生活習慣とセルフヒーリング

セルフヒーリングの中でも、生活習慣を整えることも重要と言われています。健康的な生活をすることは医学的にももちろんですが、スピリチュアル的にも大きな効果を発揮するとされているそうです。
生活習慣の内、大きく分けて食事と睡眠、運動を見直すと良いとされているそうです。これら三つのバランスが上手く取れている状態が、セルフヒーリングに繋がります。まず食事については、自分の体に合うものを取り入れるという必要があります。食べ物によって、それぞれ違ったエネルギーがあります。偏った食事は控え、自分に必要なエネルギーを摂取することで不調を治します。食べ物の効果については、様々な考え方があります。専門家に相談してみるのも良いでしょう。次に大切といわれているのは、睡眠です。質の良い睡眠を取ることで、自然治癒力が高まると考えられています。睡眠時間ももちろんですが、睡眠の深さや質についても見直してみても良いかもしれません。寝る前にはパソコンやスマートフォンの使用を止める、枕を合った物に変えるなどの工夫が必要です。
三つ目に必要なのは運動です。人間は全く体を動かさない状態では、筋力も落ちてしまい体が硬くなってしまいますし、肥満にも繋がってしまいます。ずっと同じ姿勢であることは体へはもちろん、精神的にも悪影響を及ぼしてしまいます。適度な運動やストレッチを取り入れ、ストレスにならないようにしましょう。
体のどこか乱れているか、体の周波数を測定する機械もあるそうです。ズレている周波数を確認することで、どこを改善するべきか見えてきます。自分のどこが悪いか分からないという場合、測定器を使うというのも一つの手と言えるでしょう。

Post Your Comment Here

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です