セラピーの種類

いくつかあるセラピーの中から、ペットセラピーとエネルギー.ヒーリングについてお伝えしたいと思います。

ペットセラピーは、セラピストがクライアントのペットと交流をします。ペットの意志や気持ちを、飼い主に伝えるというセラピーです。アニマルコミュニケーションをも呼ばれています。

このセラピーでは、ペットが飼い主の悩みを受けとめてしまうことで、ストレスを感じたりします。また、病気がちになったりすることもあります。なので、ペットも飼い主も、両方が癒されることを目的に、セラピーを行います。

エネルギー・ヒーリングは、クライアントの身体やオーラ、チャクラに様々なエネルギーを流します。滞っているエネルギーを浄化して、身体・心・精神を整えます。エネルギー・ヒーリングを行う人のことを、ヒーラーと呼びます。エネルギー・ヒーリングは、クライアントの潜在意識や顕在意識の中にある制限をはずして、毎日を健康に過ごせることをサポートします。

また、肉体の部位に焦点を当てる場合と、精神的な部分に焦点を当てる場合があります。

肉体の部位にヒーリングをする場合は、臓器、神経系、細胞やDNAレベル、全脳を活性化させるヒーリングなどがあります。ヒーリングを各部位にすることで、健康になることを目的としています。

肉体以外のヒーリングでは、クライアントのオーラ層にある各エネルギー体に、エネルギーを流します。浄化をして、健全な各エネルギー体にすることを目的とします。

ほかには、チャクラにエネルギーを流して、滞っている感情や制限をはずして、活力のあるチャクラに戻したりもします。
エネルギー・ヒーリングでは、ヒーラーがエネルギーを流すことで、クライアントは心身ともに健康になり、希望した人生をおくることができるようになると言えるでしょう。

エネルギー・ヒーリングのエネルギーには、いろいろな出どころがあります。宇宙の生命エネルギーや、神や女神から送られるエネルギー、天使や精霊からのエネルギー、アセンデッドマスターから送られてくるエネルギーなどです。

Post Your Comment Here

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です