子どもの教育

スピリチュアル・コーチングによると人間は生まれながらにして完全だとされています。完全な状態である人に教えることは何もないのです。そのかわり、完全な状態の自分を思い出す手助けをすることはできるのです。子どもにとっては親が一番のお手本です。子どもは親の真似をして様々なことを学んでいくのです。親が子どもに小さいころから英語を教えるのも、塾や習い事に通わせるのもいいでしょう。しかし、子どもにとって一番の教育は親が生き生きと輝いていることだと思います。子どもは親の姿を見て育ちます。親が輝けば子どもも生き生きと育っていくはずです。また、子どもの人生は子どものものです。子どもの人生に干渉しすぎたり、自分の考えを押し付けすぎてもいけません。子どものやりたいようにやらせればいいのです。そして親は子どもを見守ってあげましょう。

子どもの教育といっても実際教えることは何もないのかもしれません。